楽天でんわ

2015年02月18日

どんなに寒くても暖房器具を使わずにすむ方法

我が家は節電のために暖房器具は石油ストーブを使っています。

でもその石油ストーブを着けるのは
よほど寒い時と
着替える時だけ。。。

去年から使い始めたんですが
その前は電気のセラミック加湿ファンヒーターを使っていました。

その時の電気代は1ヶ月1万5千円ほど。


ここ数ヶ月の電気代は7000円くらいで
灯油代も月に1000円くらいなので
もうストーブ代は元がとっくにとれました。

で、暖房を付けてない時はどうするかってゆうと
捨ててもいいような古いダウンジャケットを着て
その上に着る毛布を着ています。


充分暖かいので暖房不要w
でも雪が降るとそれでも寒いので
そんな時は貼るカイロを使ってます。

電気代を抑えたいかたにはかなりおススメですよ〜


ラベル:節電 節約術 暖房
posted by レシピっち at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナル麻婆豆腐

牛丼の記事(レトルト牛丼: レシピ日記)にも書きましたが
私は基本的にレトルトが嫌いです。

なので、麻婆豆腐も自分で味付けして作ってます。

そもそも麻婆豆腐のもとって
私の口には辛くて味自体もダメだったりしますが。

クックドゥとか、もったいなくて一回も使った事がありません。


そんな私の麻婆豆腐レシピです。

材料(2〜3人分)
長ネギ(1/2本)
豚ヒキ肉(100gくらい)
木綿豆腐(1丁)
生姜、にんにくなど香りの出るもの 適量
(チューブを使う事もよくある)
スライスしてあるドライにんにくでもOK(お湯で戻す)
鳥がらスープのもと 5〜10gくらい
水溶き片栗粉 10g弱くらい(水分量で変わります)

調味料は
味噌、砂糖、醤油、お酒
これを好みで適当に混ぜます。
辛いのが好きなかたはコチュジャンとか入れたらいいかも。


作り方
ネギをみじん切りにして、にんにくや生姜と一緒に
香りが油に移るまでよく炒めます。
油は多め。
そこに挽肉を入れて、少し水を入れて
肉をほぐします。
水を入れると挽肉がポロポロになりやすいです。
肉に火が通ったらお湯を入れて鳥がらスープのもとを適量入れます。
そこに切ったお豆腐を入れて加熱。

味噌はあらかじめお湯で延ばしておくと簡単です。
そこにお砂糖や醤油など上記の調味料をいろいろ好みで入れて
合わせ調味料を作っておきます。
お豆腐に火が通ったらその調味料を入れてまた火を通します。

味見して問題なかったら水溶き片栗粉を入れて
グラグラさせてトロッとさせたら終わり。
仕上げにごま油を入れても美味っ!

調味料や水分量は慣れてくれば適量が分かってきます。
給料日前にとても活躍してくれる献立です♪

麻婆豆腐.jpg

今回は今、赤だしの味噌があったので
それを使ったら
けっこうコクのある味に仕上がりました。
でも普通の味噌でも普通に作れますよ。

挽肉は30%オフだったのでかなりお得でした。
材料費は今回は
お豆腐とネギと肉を買ったので
それだけだと300円くらい。
他のはあるものです。

2人で食べて1人分弱くらい余ったので
1人あたり100円ちょっとで作れました〜。



ブログ村ランキングに参加しました。
クリックするといろんな節約料理が見つかりますよ〜
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
応援クリックもよろしくお願いいたします 
posted by レシピっち at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。