楽天でんわ

2015年03月20日

ほうれん草のゴマ和え


家事代行でお料理を作っているお宅の奥様から
前回作ったほうれん草のゴマ和えが凄く美味しかったから
また作って欲しいと言われました。

ほうれん草などの葉物はちょっとしたコツで美味しくなるので
私の作り方をご紹介しますね。

まず茹でる時にはお湯に必ず塩を入れます。
で、お湯が沸いたら茎の部分だけ先に入れて
お湯が再度グラグラしてきたら
葉の部分も入れて全体を茹でます。

最近は茹でなくても大丈夫なほうれん草も多いので
ルクエとかでスチームしてもOKです。
でも加熱しすぎには要注意。

お湯で茹でたらお湯が沸騰する前にお湯からほうれん草を上げます。
で、すぐに流水で冷まして
しばらく冷水につけておきます。
今の時期なら水道の常温で大丈夫ですが
気温が上がってきたら保冷剤とかで冷やすといいですね。

で、冷えたら水気を切って
食べやすい長さに切ります。

手で水気を絞り、ボウルに入れます。

このボウルにはあらかじめ水で薄めておいたお醤油を大さじ1くらい入れておいて
(3倍希釈くらいかな)
薄めたお醤油とほうれん草を混ぜます。

そこでまた水気が出るので
上からラップをしたり使い捨て手袋を使って
思いっきりボウルにチカラを入れて水分を絞ります。

コレが大事な一手間です。

こうする事でアクとかが完全に抜けて
ほうれん草の旨みだけが残ります。

後はお砂糖と醤油(個人的には濃口が美味しい)
すりゴマを和えて出来上がり。

こだわるなら煎りゴマをフライパンで軽く煎って
すり鉢でゴマをすります。
この方が香りが出て美味しいですが
ぶっちゃけ面倒だしそこまでしなくても美味しいから
私はもっぱらすりゴマを使ってます。

うちの子は昔からほうれん草とかの葉物が嫌いでなかなか食べないんですが
ゴマ和えだけは食べるんで
嫌いなお子さんに是非作ってみてください。
我が家の場合、甘めにすると
甘いのが好きだからよく食べてくれますよ。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ



posted by レシピっち at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。