楽天でんわ

2015年02月08日

スープ餃子

ドンキホーテの食品売り場に行ったら
冷凍の水餃子がかなり安く売られていたので
思わず2つ、買いました。

その冷凍水餃子は
茹でても食べられるし、焼き餃子にもなるとゆう代物。

でも私は寒いので
簡単にスープを作って
その中にその冷凍餃子を入れて食べました。


スープの作り方はとても簡単です。

ヒガシマル醤油の「うどんスープ」とゆう
インスタントの粉末スープを作り方通りに作って
少しお湯を足して
そこに鳥がらスープも入れます。

そのスープに茹で餃子を入れて
3分加熱すれば
簡単なスープ餃子の出来上がり。

仕上げにごま油を入れるともっと美味しいです。

安いし手軽だから
自宅でお昼を食べる時にもいいかもです。

ちょっと手間をかけるなら
野菜とかの具を入れるのもいいですよ♪


posted by レシピっち at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

塩ゆず

朝、テレビで
塩レモンに対抗(?)する新しい調味料として
塩ゆずが紹介されてました。

塩レモンが洋食系に合うのに対して
塩ゆずは和食系に合うんだそうです。

作り方は塩レモンと同じで
このブログに塩レモンの作り方を紹介しているので
そちらを参考になさってみてください。
塩レモン - レシピ日記

塩の分量は15%くらいでもいいみたいです。
お好みではちみつとかを入れると
まろやかになって美味しいらしいですよ〜
posted by レシピっち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

塩レモン

塩レモンとゆうのが
流行語大賞になったとかで初めて知って
どんなものなのか調べてみました。

どうやら万能的に使える調味料らしくて
鍋料理とかにも合うんだそうです。


で、今日。
吉祥寺にあるオイシックスのお店の前を通ったら
国産レモンがたくさん入荷していて
売り場の近くにお店で作った塩レモンの見本と
作り方のレシピが書いてあるチラシがあって
そのレシピはもらって帰ってきました。


そのレシピによると
(以下転載)

材料(1L作る場合)
レモン3個(約500g)
塩 50g(レモンの重量の10%)

@レモンは皮を良く洗い水気を拭く。
 両端を切り落とし、たて8等分のくし形に切る

A殺菌した保存容器(密閉できる瓶)にレモンを入れる

B塩を加えフタをする。

C冷暗所に置き塩が溶けて水が上がるのを待つ。
 1日一度は瓶を逆さまにしたり上下に振って
 レモンから出てきた水分を全体に回し塩を溶かす

最低1ヶ月以上は置く
それ以降も2,3日に一度は瓶をゆする


オイシックスのレモンは防かび剤不使用だから
皮は苦みが少なく塩レモンにピッタリ!

(転載ここまで)


とのことでした。

時間はかかるけどそんなに難しい事をするわけでもないので
お料理が好きなかたはやってみると
新しい味と出会えるかもですね。

私は調味料って最低現で大丈夫な人なので
こうゆう新しい味にはあまり興味がないです。

誰かがくれる、って言ったらもらいますがw


塩レモン レシピ.jpg




posted by レシピっち at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。